• 第198回例会 『卒業式~NEXT STAGE~』 /『卒業式懇親会』開催終了

    HP用卒業式_181221_0008.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

    12月15日に無事開催されました。

    本年度は17名の卒業生が諏訪圏青年会議所から巣立ちました。

    在籍メンバーと先輩方であるシニアメンバーと卒業生のご家族とで見届けることができ、最後の学び舎と呼ばれる、青年会議所から卒業する各々の想いを言葉と背中で語っていただきました。

     

    HP用卒業式_181221_0007.jpg

    HP用卒業式_181221_0005.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

    これまでのJC活動を振り返り、その活動を通して積んだ経験を在籍メンバーに継承して欲しい。そんな強い気持ちを感じ取ることができました。

     

    卒業生のご家族からは、「メンバーの皆さんの人柄もあると思いますが、接した方がみんな親切であたたかいなぁと感じました。そして、式の良い緊張感と締まった感じとで、一人一人のあたたかくて大切な想いが詰まった式だと感じました。」という言葉をいただき、一番近くで支えてきてくださった家族に対しても、JC活動への理解が深まったと感じています。

    また、本年度の活動を振り返るべくムービーも例会内で流し、2018年度の軌跡を辿ることができました。

    HP用卒業式_181221_0003.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

    懇親会の場では、2018度理事長から2019度理事長へ引き継がれるプレジデンタルリース伝達式が執り行われ、想いと責任を継承し次代を切り開く在籍メンバーの心が1つになりました。

    メンバーとシニア、卒業生のご家族を合わせて100名が集まり、一生の思い出として残る例会と懇親会が開催できたと私は思います。

    おもひで写真_181221_0123.jpg

     

     

     

     

     

     

     

    お越しいただきました、シニアメンバー、卒業生ご家族の皆様、本当にありがとうございました。

    卒業生の皆様、これまで大変お世話になりました。これからも地域で率先してリーダーシップをとり諏訪圏を明るく豊かな社会にすべく邁進してください。

    私も含め、在籍メンバーにおいては先輩方を超えられるよう頑張っていきましょう!

     

    簡単ではございますが、報告と御礼とさせていただきます。

    どうも、ありがとうございました。

     

    スクラム総務委員会

    委員長 山本 麻琴

     

     

copyright(c)2010 Junior Chamber international Suwa All Rights Reserved.