茅野・原・富士見部会 基本方針

 大自然豊かな茅野・原・富士見は八ヶ岳に代表される恵まれた自然環境や歴史的な背景を持つ素晴らしい地域です。しかし、この地域でも少子高齢化や都市移住による人口減少の問題は深刻です。2045年には現在より約20%人口が減少する予測もたてられており、それにより税収減、労働人口の減少などによる地域経済活動の減速や伝統的行事・イベント消滅など地域の活力を低下させてしまう事が考えられます。
 この問題を解決するためには我々のような若い世代が積極的に地域活性化に繋がるための活動を行い、地域を盛り上げていく事で、「魅力的な地域」と感じてもらい、再びこの地域にまた戻ってきたい、又はこの地域にずっと居たいと思ってもらえる事が必要なのではないでしょうか。
 我々の部会では先輩方から受け継がれてきたアイスキャンドルや行政などと協力して行う事業を創意工夫し、地域の方々により楽しんでもらい、より地域が活性化する事業を企画し運営していきます。また各首長選挙が開催される際には条件が整い次第、各地域がより明るく豊かなまちへとなるための公開討論会を開催し、各首長立候補者のビジョンをより多くの地域住民に伝えるための場を提供します。そして地域のために様々な活動をしていくにはより多くの会員が必要となります。そのために入会候補者の情報共有を部会メンバーで行い会員拡大活動を積極的に行います。また入会候補者には部会に積極的に参加してもらえる環境を作り、現役メンバーと共に茅野・原・富士見部会の「和気あいあいとした雰囲気」を実感してもらう事により更なる会員拡大に繋げます。
 先輩方から引き継がれてきた歴史的・文化的な特色に触れた事業を部会メンバーが率先して行い、何よりも我々が楽しみながら笑顔で取り組みます。そして地域住民にもその笑顔が伝わり、我々・地域住民・諸団体が地域のために活動を行うことで、地域が活性化し我々も地域もさらに飛躍すると確信しています。

事業計画

  実施時期
1.アイスキャンドルへの参加・協力 2月
2.地域活性化のための調査・研究・実施 7月~8月
3.公開討論会の実施(茅野市長選挙) 4月
4.公開討論会の実施(原村長選挙) 7月

その他・依頼・協力・引率事項

  実施時期
1.会員拡大への協力 2月~7月
2.茅野どんばんの企画・運営 4月~9月
3.茅野市こどもまつりへの参加・協力 6月
4.茅野市5000年尖石縄文まつりへの参加・協力 10月
5.美サイクル茅野への参加・協力 随時
6.茅野青年会議所OB会との交流 随時
7.各種団体の窓口 随時
copyright(c)2012 Junior Chamber international Suwa All Rights Reserved.